title
小池創作所ロゴ
小池創作所代表・小池一三のブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
最新のトラックバック
現代町家塾
from ShopMasterのひとりごと
芍薬(しゃくやく)
from aki's STOCKTAK..
敵こそ、我が友 /MON..
from aki's STOCKTAK..
住まいネット新聞「びお」..
from simple pleasur..
住まいネット新聞「びお」..
from ONE DAY
こんなのができました♪「..
from ONE DAY
京都議定書 アメリカ
from 地球温暖化
京 静華 プレオープン
from irei_blog
静華
from 徒然ダメ日記 およそTANT..
チベット自治区ラサへグー..
from グーグル地図で世界遺産巡り〜..
リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX
<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
今年度のグッドデザイン賞
今年度のグッドデザイン賞に、町の工務店ネットのメンバーである、博多の長崎材木店がノミネートされ、そのプレゼン用のパネルを、ぼくの方で企画・制作しました。
タイトルは「博多・現代町家」というもので、サブタイトルは「意識的に空地をつくる。そこに自生種の樹木と草花を植える」というものです。

昨日、東京・有明ビッグサイト東館5~6号棟で、その搬入とセッティングに立ち会いました。
住宅関連の出展はかなりの数にのぼっています。長崎材木店の展示の左右は、無印良品とパナホームです。
長崎材木店のものは、ノミネートされたなかで異彩を放つビジュアルになり得ていると自画自賛するものの、さてそれが審査の上でプラスになるのか、マイナスになるのか、そこがポイントです。
設営してみて、埋もれないだけのパワーは得られたのでは、と思っているのですが・・・。

今日、明日と審査会が開かれます。
28日の夕方6時~30日まで一般公開されます。
住宅以外にも、たくさんの電化商品などが出展していますので、足を運んで損はありません。
同時期に、日本建材展が開催されていますので、最近の建材をウォッチすることもできます。ぜひ、お出掛けください。

このあと、選挙投票日の後の31日に、益子義弘先生が設計された会津裏磐梯のホテル「ホテリアアルト」に泊まりに出掛けます。
異色のホテルなので、単に泊まるだけでなく取材をして、それを「びお」に書くことにします。この設計は、友人の建築家河合俊和さんも手伝っていて、いろいろお聞きしていましたので、大いに楽しみです。

そのあと、岩手・遠野で永田昌民先生が設計された「馬が同居しているホテル」に行きます。
こちらは、町の工務店ネットの特別講座として開くもので、ランドスケープの第一人者田瀬理夫さんと、永田さん、趙海光さんを講師としてお招きします。
宿泊が15人定員で、参加人数が限られていますが、定数ぴったりの参加者となりました。不便なところであり、費用もかなり高額ですが、九州や四国、山陰からもご参加いただいて、内容の濃い講座になりそうです。
これもリポートして、「びお」に書くことにします。

個人的には23年ぶりの遠野訪問です。遠野では柳田国男を、また、遠野から花巻までは、釜石線の線路を一人とぼとぼ歩いて、宮沢賢治を追いました。「風景は涙に揺すれ」ました。
OMが発足した前の年のことでした。陸前高田に、奥村まことさんが設計されたOMソーラーの家1号が建ち、その見学後に三陸鉄道で釜石に回り、釜石から遠野に向いました。まだ30代後半、気力も体力もあったのですね。


[PR]
by sosakujo | 2009-08-27 04:42
植物のレッドデータなど
讃岐の菅さんが、webの「びお」に、園芸種の、しかも外来種を県花にしているのはどうかと思う、ということを書かれました。それに触発されて、先ほどまで季刊誌『住む。』の連載原稿に、そのことについて書いていました。
香川は、オリーブが県花・県木です。新潟と富山は、どういうわけか揃ってチューリップが県花です。岡山は桃というふうで、これでは「正しい自然観」や「生態系」は育たないではないか、と菅さんは指摘します。
博多の長崎材木店が、グッドデザイン賞にノミネートされて、そのポスターの制作をうちでやっていますが、その関係で、福岡の植物のレッドデータ(絶滅危惧種)を調べてみましたら、400種類を超えることが分かりました。それは福岡だけでなく、どの都道府県もそんなふうです。
たとえば、秋の七草の一つ、桔梗(ききょう)の自生種は絶滅危惧種に指定されていて、これにはショックを受けました。わたしが原稿で書いたことは、自生種の草花を救うのは、もう各戸の庭しか残されいないのではないか、ということでした。自生株を育てるのは手間が掛かります。外来種を見つけたら、親の仇のように草刈りしなければなりません。そんな面倒なことを行政はやりません。
趙海光さんの「現代町家」は、意識的に空地を生む設計法になっています。そこに野草を植えよう、と街の工務店ネットのメンバーに呼びかけました。

今日は8.15。
ぼくは、「びお」の花々舎(あれは正確には「嬶々舎の花」ですが、それではあんまり、だといわれました)の句に、今、公開している秋元不死男と石田波郷に続いて、渡辺白泉と三橋敏雄の句を取り上げました。

戦場へ手ゆき足ゆき胴ゆけり  渡辺白泉
満月や水兵永く立泳   三橋敏雄

書いていて重い気持になりましたが、お盆のある8月は死者の月であり、厳粛にあれこれ考えなければいけない月だと、自分に言い聞かせています。今年は、もうすぐ選挙も始まることですし。
  
[PR]
by sosakujo | 2009-08-15 03:25
静岡の地震
今朝、大きな地震がありました。今日から夏休みということで、早暁まで原稿を書いていて、一眠りしようと床について、うとうととしまとたら、突然地震が襲いました。テレビをつけましたら、NHKが早速放送していて、画面をみると、静岡県西部は震度6ということでした。しかし、時間の経過とともに、それは改まり、震度4というのが正確なようです。しかし、静岡は震度6を記録していて、東名高速道路の牧の原あたりは道路が崩落し、駿府城の石垣も一部崩れました。地震に驚き、慌てて2階から飛び降りて怪我をした人がいましたが、建物の倒壊などによる死亡事故はないようです。
各地のみなさんから、安否を気遣って、たくさんのお電話、メールをいただきました。北海道の和田弘さんからは、地震直後に掛ってきました。無事だと分かると、近況を語り合いました。沖縄宮古島から、九州から、島根から、宮城、長野、愛知、東京、神奈川、京都、広島、山口、岡山、大阪、香川、滋賀からも電話やメールがありました。無事でありますことをお知らせするとともに、この場をお借り申し上げて、お礼を申し上げます。
この地震で恐かったのは、駿河トラフに影響して、東海地震が誘発されることでした。気象庁が影響なしと記者会見したのは11時を過ぎてからでした。もう少し、早くならないかと思いました。
このあたりの海図を見ていると、海溝へと深く落ち込んで行くなかに、金洲、銭洲の海嶺があり、三宅島はその海嶺が地上に出たもので、海嶺の多くは火山活動によるものです。そして、その界隈にユーラシアプレートとフィリピンプレートの出会いがあって、それらを考えるだけでゾッとするものがあります。
前京大総長の尾池和夫さんから、あのあたりはスマトラの地形と似てるんだよ、という話を、京大時計台集会のあとの食事会で直接聞いたことがあります。実際に地図を比べてみたら、そっくりでした。東海地震は、ああいう規模のものになる可能性大です。今回の地震の100倍、200倍の規模になるというのですから・・・。
今回の地震で、浜岡原発は運転を一時的に停止したことがテレビで伝えられていました。
けれども、地震が起きてから間が空いており、瞬間的にやってくる地震、しかも東海地震の圧倒的、破壊的なエネルギーの前に人智が及ぶものかどうか疑念を払拭できません。

尾池さんは俳句の名人でもあります。一句、紹介しておきます。


烏賊釣火(いかつりび)地球はやはり丸くあり  尾池和夫
[PR]
by sosakujo | 2009-08-11 16:49
花々舎の句
5日ごとに花を選び、その花を写真に撮って「びお」に載せています。この写真撮影が、結構大変で、撮影する時間は、夜遅くか早朝になります。
この花に合わせて、二つの句を紹介しています。これまで紹介した句は、

洛中のいづこにゐても祇園囃子   山口誓子
わきあけのいつほころびし浴衣かな   久保田万太郎

討ちはたす梵論つれ立ちて夏野かな   与謝蕪村
ひと魂でゆく気散じや夏の原   葛飾北斎

向日葵の大声で立つ枯れて尚   秋元不死男
向日葵に剣の如きレールかな   松本たかし

蝉生る夢の色して幹のぼる   山口青邨
やわらかき蝉生まれきて岩つかむ   西東三鬼

これらの二つの句は、季語を同じか、また近いものを取り上げています。掲載している花とは別に書いています。一句について300字~400字で書いていて、「七十二候」で書いた量に比べると、大分ラクです。
次回も、蝉の句を二句取り上げました。碧梧桐と飯田蛇笏という、重い二人に登場してもらいました。

蝉涼し朴の広葉に風の吹く   河東碧梧桐
深山木に雲ゆく蝉の奏(しら)べかな   飯田蛇笏

次々回は「8月15日」(敗戦記念日)の句を取り上げます。

カチカチと義足の歩幅八・一五   秋元不死男
敗戦日空が容れざるものあらず   石田波郷

短評だけれど、この二つの句は思い入れをつよく感じました。

「びお」では、奥村さんの「デジタル・アーカイブ」の更新が遅れています。
もう少し、お待ちください。
[PR]
by Sosakujo | 2009-08-04 10:44