title
小池創作所ロゴ
小池創作所代表・小池一三のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
最新のトラックバック
現代町家塾
from ShopMasterのひとりごと
芍薬(しゃくやく)
from aki's STOCKTAK..
敵こそ、我が友 /MON..
from aki's STOCKTAK..
住まいネット新聞「びお」..
from simple pleasur..
住まいネット新聞「びお」..
from ONE DAY
こんなのができました♪「..
from ONE DAY
京都議定書 アメリカ
from 地球温暖化
京 静華 プレオープン
from irei_blog
静華
from 徒然ダメ日記 およそTANT..
チベット自治区ラサへグー..
from グーグル地図で世界遺産巡り〜..
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX
釧路の和田さん
  この金曜日から、講演の仕事で冬の北海道に入ります。この機会を活かし、札幌で、久しぶりに釧路の和田さんとお会いすることになりました。和田さんは、今は札幌におられて、釧路に住んでおられませんが、ぼくの中ではいつも「釧路の和田さん」です。空気集熱式ソーラーの揺籃期、厳冬期の釧路で和田さんが試みられたこと、PLEA国際会議での活躍など、和田さんの活躍は釧路と切り離してはあり得ない、とぼくは思っています。
  和田さんは、共同通信の配信で地方紙の小さな囲み記事で、ぼくらがやっているソーラーのことを知られ、閃くものを感じて浜松に電話を掛けてこられました。その電話を受けたのが、ぼくでした。そのときのぼくの反応は鈍く、釧路でなど到底ムリな話だと思い、そのことを伝えました。和田さんは「そんなことない。冬の釧路はよく晴れていて、ソーラーの適地だ」と怒ったように反論されました。
  「それでは考案者の奥村昭雄さんによく聞いてみる」といって、ぼくは電話を切りました。それで奥村さんにお聞きしたら、こともなげに「やれるんじゃない」という話でした。
  「外気温はきついけれど、太陽エネルギーの力は、東京都と左程違わない。断熱気密をよくすれば、東京と同じように利用できるはず」
  というのが、奥村さんの答えでした。今なら常識になっていることを、そのときのぼくは一知半解でいたのです。目からウロコといいますが、ほんとうに目からウロコが落ちた思いがしました。 「やれるそうですよ」と和田さんに電話したら、「言った通りでしょ」と、嬉しそうに言われました。
  それからというもの、ぼくは何十回釧路に足を運んだことか。50回は下りません。
  そのたびに、和田さんに空港に出迎えていただきました。現場に足を運ぶだけでなく、道東のあちらこちらに案内していただきました。たのしい時間でした。あれから、もう20年近くが経ちます。
  今回は、和田さんのモデルハウスや根室の家を設計した村松篤さんと一緒にお会いします。彼はPLEA国際会議以来といいますから、10年ぶりの再会です。和田さんは、今、ソーラー農園に取り組まれていて、これをもう10年間続けておられます。熱いお話をお聞きするのが楽しみです。
  北海道から戻ると、伊豆で趙海光さんの定番住宅のスクールです。
  第1回の勉強会の参加者は20名です。この内容については、また書きます。
  
  
[PR]
by sosakujo | 2008-01-22 11:50
<< 京都で開かれた勉強会 トヨタのプリウス >>