title
小池創作所ロゴ
小池創作所代表・小池一三のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
最新のトラックバック
現代町家塾
from ShopMasterのひとりごと
芍薬(しゃくやく)
from aki's STOCKTAK..
敵こそ、我が友 /MON..
from aki's STOCKTAK..
住まいネット新聞「びお」..
from simple pleasur..
住まいネット新聞「びお」..
from ONE DAY
こんなのができました♪「..
from ONE DAY
京都議定書 アメリカ
from 地球温暖化
京 静華 プレオープン
from irei_blog
静華
from 徒然ダメ日記 およそTANT..
チベット自治区ラサへグー..
from グーグル地図で世界遺産巡り〜..
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX
石原東京都知事の辞職表明を聞いて
辞職を表明した石原慎太郎東京都知事を、英BBC電子版は「愛国主義的かつ物議を醸す発言で知られるベテラン政治家」と評しました。ただの辞職ではなく、国政復帰を表明しての辞職であり、物議を醸し、国政への影響力行使を狙っての動きです。

この知事は、脱原発の動きを冷笑し、この国の経済を考えないヤカラと言う人でした。尖閣については、「サムライたれ!」といい、ここでは一転して、経済なんかにとらわれるな、と言いました。
脱原発を言い続けることが、わたしは真の侍だと思うけれど、そしてこの二つの話に整合性はないけれど、知事の頭の中では奇妙に統合されているのでしょうね。

英BBCの「愛国主義的かつ物議を醸す』政治家という評価は、このあたりを指しているように思われます。

これで日本の政治は、なおいっそう騒がしくなりそうです。
政治のテーマに、「憲法」が顔をだすことになることでしょう。
「美しい国」を言った安部さんも、民主党の前原さんも、「維新」の橋下さんも、腹の中は「憲法改正」論者なので、それらの勢力が、選挙次第では、憲法改正に必要な3分の2を超えるかも知れません。

彼らはポピュリズムの名人たちでもあり、官僚政治の打破を言い、動かない政治を言い、「憲法改正」も触れる程度で、票を集めようとするでしょう。真の狙いは「憲法改正」です。

今の憲法は、「戦後の青空」みたいなものですが、戦争をしない国を言っているのは、その前の戦争の悲惨を踏まえてのことで、今も戦争・紛争の悲惨が続いている地球にあって、それ自体が、希少価値だと思っています。

「空気で動く」この国の危うさを考えると、選挙後、一気に「憲法改正」が浮上しそうです。
選挙中はバラバラでしょうが、選挙後、「愛国勢力」の結集が起こりそうです、

それでいいのかどうか、一人一人が問われる局面をむかえたと、辞職表明を聞きながら思いました。

わたしは、村上春樹が言う「壊れるたまごの側」に立ちたいと思っています。
そういえば、村上春樹がノーベル文学賞を逃したとき、石原知事は、このときとばかり、鬱憤を晴らすように、あれは「国籍不明の文学だ」という談話を語っていましたっけ。
[PR]
by sosakujo | 2012-10-26 03:50
<< 富山「野の家」のこと びお「夏の学校」と、連載原稿と... >>